HOME > 自律神経失調症
head_img head_img_sp

information


自律神経失調症

自律神経失調症と言われ悩んでいませんか

woman48

icon_check01 常に体中がだるい、重い、凝ってる、疲労感がとれない

icon_check01 夜何回も目が覚める、朝起きてもスッキリしない

icon_check01 身体が冷えている、手足が冷たい

icon_check01 めまい、耳鳴り、立ち眩み、頭痛等がある

icon_check01 のどに何か引っ掛かり感がある

icon_check01 動悸、息苦しさ、胸が締め付けられる、手や足だけに凄い汗をかく事がある


 

なぜ病院に行っても薬を飲んでも症状が改善しないのか?

西洋医学では原因がはっきりせず、対処療法でしか無いから

symptom_igaku

本人には自律神経の症状があるのに、様々な検査をしても異常が見られない人の事を、自律神経失調症と診断される事が多いです。

ストレスから来ていると医師に言われている方も少なくないのでは無いでしょうか?

処方される薬も対処療法として出されているものばかりで自律神経に対する薬ではありません。

icon 気分が上がらない → 向精神薬 眠れない → 睡眠導入剤 めまいがある → めまいの薬

icon 頭痛がある → 頭痛薬 等

どれもその人に出ている症状に対して症状を緩和する対処療法的な薬でしかありません。自律神経失調という診断にもかかわらず自律神経にたいする薬や治療は無いのです。

これは自律神経に限った事ではなく、風邪にしてもそうです。風邪に対する薬では無く、鼻水やセキや熱を抑える対処療法でしかありません。



 

原因の分からない自律神経失調症の方はストレスを抱えていることが多い

ストレスに効果の期待できる薬はない

woman

薬は自律神経失調症に対するものではなく、自律神経失調にいって起こる症状を押さえつける対処療法でしかありません。

症状というのは、冷静に考えてもらうと分かりますが身体からのサインです。身体が異変に対して起こすものが症状です。

風邪で考えると、風邪のウイルスに対する根本的な薬はありません。風邪をひいて身体に出てくる症状に対する薬を我々は処方されています。

セキや鼻水や熱は身体に入ったウイルスを出そうとしてくれている反応です。その症状を薬で抑えてしまい、せっかく治そうと身体が反応してくれているのを止めてしまっています。

素直な反応を薬で止めて麻痺させてしまえば、身体は抜け出すことのできない迷路にどんどん足を踏み入れてしまします。

人間は頭が良くなりすぎたのか、身体の病気に対する素直な反応に従わず、いつの間にかそれに対抗する方法を考えて実行するようになってしまいました。

ストレスから来る症状を押さえつけ、新しい症状が出て、またそれを押さえつける薬を、、、

これでは自律神経失調を治したくて薬を飲んでいるつもりが、余計に自律神経を乱している様にも思えます。



 

ではなぜ当院の鍼灸で自律神経失調に効果が期待できるのか?

東洋医学と西洋医学の考え方の違いです

sejyutsu_symptom

西洋医学は症状にフォーカスします。それに対し、東洋医学は身体全体から見ます。

西洋医学では、自律神経失調症で何らかの症状が起こった場合、その症状をストップする処置になります。

風邪等でもその症状(セキ、のどの痛み、鼻水、熱)を止める処置です。俗に言う対処療法です。症状を出ないようにするというものです。

セキや熱や鼻水などは身体からウイルスや菌を出したいから出ている反応なのに、それを止めてしまう処置をしています。

東洋医学の場合、自律神経失調症による症状が起こった場合に、その症状だけを見ることはありません。


 

最近のお客様のケースです

kaiwa なかぎたスタッフ

kaiwa お客様


kaiwa本日はどうされましたか?


kaiwa1年前から、いつも身体が重だるくて夜も何回も目が覚めるし急に動悸や耳鳴りが出てきて困っています・・・

病院でレントゲンやMRIも撮ったんですけど特に異常はないと言われて・・・自律神経失調症と言われて薬を飲んでいるんですがよくならなくて。


flow_arrow_o

kaiwaそうですか、それは1年もの間大変でしたね、今おっしゃっている症状以外では気になることはありますか?


kaiwa関係ないかもしれませんが、坐骨神経痛があります。


flow_arrow_o

kaiwaそれはいつからですか?


kaiwa山登りが趣味だったんですが1年半前に山登りからかえって来てから足がシビレ出してそれからです。


flow_arrow_o

kaiwa1年半前に山登りしたときはいつもの山登りとは違う厳しいコースだったのですか?


kaiwaいいえ、いつもと変わらない普通のコースでした。


flow_arrow_o

kaiwaでは、その山登りの前後で身体に負担のかかることをしたんですか?


kaiwaあまり、よく覚えていませんが1年半前に職場の環境が変わりました。営業で外回りが主だったのですが、デスクワークがメインになりました。座りっぱなしがダメなんですかね、、、

いままで肩こりとか知らなったんですがそのあたりからわかるようになりましたね。


flow_arrow_o

kaiwa今も登山は行っているんですか?


kaiwaいいえ、坐骨神経がでてから行ってません、職場の環境変わって身体もこんなだし山も行けてないしつらいんですよ。



問診の一部のやり取りですが、いかがですか?

sejyutsu_symptom

自律神経疾患の症状だけではなく、沢山の問題点がぽろぽろと出ています。

西洋医学では、自律神経疾患の症状には対症療法のみ、坐骨神経痛や全身の凝りを言っても「整形外科に行って」眠れないと言っても「内科、心療内科に行って」となるのではないでしょうか?

薬でもし症状が改善しても、それは症状を押さえつけているだけ(感じなくしているだけ)で根本の解決にはなっていません。また薬をやめれば症状は出てきてしまうことになります。

東洋医学は患者さんの症状だけを見るのではありません。症状を見るのではなく、全体をみてなぜ身体がその悲鳴を出しているのかを患者さんと一緒に解決していきます。

急に症状が現れたように見えて実は沢山の事が重なって、それでも無視してほっておいたから身体が気づいてほしいとサインを出しているのです。

そのような木だけを見るのではなく、森全体を見る様な視点で鍼灸施術、整体をさせて頂きます。


 

なかなか改善しない自律神経失調症で苦しんでいるかたへ

我々の力だけでは改善しません

tsuishin

病院に行っても改善せず、つらい思いをしながら、このホームページを見て頂いていると思います。

病院で原因がはっきり診断されたものは別ですが、ストレスと言われたり原因が解らないものこそ東洋医学の力を取り入れてみませんか?

その身体の悲鳴はこれまでの自分を考え直す為の身体からのサインです。

症状に蓋をして放置しすぎて複雑なパズルのようになってしまった身体の異常を、少しずつ一緒に解いていくお手伝いを我々にさせてください。

我々だけではその症状は改善しません。

あなたが自分と向き合い自分を見直すと決めた時、我々鍼灸師が全力でサポートさせていただきます。



 

施術料金

初見料 ¥2,000(税別)

施術料 1回 ¥7,000(税別)
【内訳】 鍼灸 ¥5,000
全身整体 ¥2,000

※この症状は男性も施術いたします


flow_arrow

media_banner

プロスポーツ選手が通う鍼灸院としても元オリンピックシンクロ代表 青木 愛さんにTVで取材して頂きました。

 

なかぎた鍼灸整骨院までのアクセス

住所 〒666-0125 兵庫県川西市新田1-17-35
施術内容 産後の骨盤矯正、婦人科疾患、不妊鍼灸、逆子灸


 

電話番号 072-793-9164

LINE予約

メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン

ページトップに戻る