HOME > 突発性難聴
head_img head_img_sp

information


突発性難聴

この様な突発性難聴の症状でお悩みではありませんか?

woman42

icon_check01 片耳だけが突然聞こえない、つまる、こもる

icon_check01 耳鳴り、キーンという金属音、ジーという蝉の音、こもった感じ、水の中にいる様に感じる

icon_check01 めまい、クルクル回る、クラクラする、ふわふわする

icon_check01 吐き気がある、吐いてしまう

icon_check01 最近すごくストレスを感じることがある

icon_check01 病院に行ったが、毎回検査と薬を出されるのに効果がない


 

なぜ、どこの病院に言っても突発性難聴は改善しないのか?

それは原因がわからないものを「突発性難聴」と診断するからです。

突発性難聴という病気は原因が分かっていません。

突然片耳に異常をきたし、病院に行って沢山の検査をしてもよくわからない。。。じゃあ「突発性難聴」だな、という事になります。

説は2通りあります。

ウイルス感染、耳の血流障害です。ですがあくまでも説でしかありません。

原因がわからないのです。

突発性難聴と言われて、その後病院に通っても、レントゲンを撮ったり、聴力を調べたり、耳鼻科でのステロイド、脳神経外科でのMRI検査、心療内科での精神安定剤の処方など検査と薬漬けの日々にうんざりしてしまいます。

原因が特定できれば、処置や対処法、薬もバッチリ合うはずですね。



 

突発性難聴と診断された方は強いストレスを感じている方が多い

ストレスから来ている疾患なのに病院で余計にストレスを重ねている

耳が聞こえないから耳鼻科に行っているのに、最後には精神安定剤まで出されるケースも少なくありません。

原因がわからないと言われている疾患なのに、沢山の検査や薬を出され、それでもなかなか改善しない。

これではストレスがあったから突発性難聴になったのか、突発性難聴になったからストレスがたまるのか、自分でもよくわからなくなってしまいます。



 

では、なぜ当院の鍼灸で突発性難聴が改善に向かうのか?

東洋医学と西洋医学の考え方の違いです。

西洋医学は症状にフォーカスします。それに対し、東洋医学は身体全体から見ます。

西洋医学では、突発性難聴が起こった場合、その症状(耳鳴り、めまい、吐き気)に対する処置になります。

風邪等でもその症状(セキ、のどの痛み、鼻水、熱)に対する処置です。症状を出ないようにするというものです。

東洋医学の場合、突発性難聴が起こった場合にその症状だけを見ることはありません。


 

最近のお客様のケースです

kaiwa なかぎたスタッフ

kaiwa お客様


kaiwa本日はどうされましたか?


kaiwa3ヵ月前から耳が突然聞こえなくなって・・・めまいや吐き気もすごいんですよ。病院でレントゲンやMRIも撮ったんですけど特に異常はないと言われて・・・


flow_arrow_o

kaiwaそうですか、それは3ヵ月もの間大変でしたね、耳以外では気になることはありますか?


kaiwa関係ないかもしれませんが、歯のかみ合わせが悪くて歯医者に通っています。


flow_arrow_o

kaiwaそれはいつからですか?


kaiwa4ヶ月前に右手の突き指をしたんです、手を自由に使えなくなって肩や首がすごく凝るようになったなと思っていたら、アゴまでこわばった感じがして歯医者に通うようになりました。


flow_arrow_o

kaiwaあごはもう良くなりましたか?


kaiwaマウスピースを作ってもらったり、上の歯を調整してもらってだいぶ楽にはなりましたが、マウスピースをして眠るのが苦手で、夜すぐ目が覚めたり、熟睡出来ていないという感じがします。


flow_arrow_o

kaiwa耳が聞こえない上に、かみ合わせも悪くて、夜も眠れないんですね、、


kaiwaそうなんですよ、最近職場の環境も変わって、身体がこんなだからすごくストレスがたまります。



カウンセリングの一部のやり取りですが、いかがですか?

突発性難聴の症状だけではなく、沢山問題点がぽろぽろ出ています。

西洋医学では、耳には耳の症状のみ、耳鼻科にかみ合わせを言っても「歯医者に行って」眠れないと言っても「内科、心療内科に行って」となるのではないでしょうか?

薬でもし突発性難聴の症状が改善しても、それは症状を押さえつけているだけ(感じなくしているだけ)で根本の解決にはなっていません。

また薬をやめれば症状は出てきてしまうことになります。

東洋医学はあなたの症状だけを見るのではありません。

症状を見るのではなく全体をみて、なぜ身体がその悲鳴を出しているのか(突発性難聴の症状がでているのか)をあなたと一緒に解決していきます。

急に症状が現れたように見えて実は沢山の事が重なって、それでも気づかずにほっておいたから身体が気づいてほしいとサインを出しているのです。

そんな木だけを見るのではなく、森全体を見る様な視点で鍼灸施術をさせて頂きます。

 

なかなか改善しない突発性難聴に悩む方へ

我々の力だけでは改善はしません。

tsuishin

病院に行っても改善せず、つらい思いをしながら、このホームページを見て頂いていると思います。

病院で原因がはっきり診断されたものは別ですが、突発性難聴のように病院で原因不明な症状こそ東洋医学の力を取り入れてみませんか?

その身体の悲鳴はこれまでの自分を考え直す為の身体からのサインです。

放置しすぎて複雑なパズルのようになってしまった身体の異常を、少しずつ一緒に解いていくお手伝いを我々にさせてください。

我々だけではその症状は改善しません。

あなたが自分と向き合い自分を見直すと決めた時、我々鍼灸師が全力でサポートさせていただきます。



 

施術料金

初見料 ¥2,000(税別)

施術料 1回 ¥7,000(税別)
【内訳】 鍼灸 ¥5,000
全身整体 ¥2,000

flow_arrow

media_banner

プロスポーツ選手が通う鍼灸院としても元オリンピックシンクロ代表 青木 愛さんにTVで取材して頂きました。

 

なかぎた鍼灸整骨院までのアクセス

住所 〒666-0125 兵庫県川西市新田1-17-35
施術内容 産後の骨盤矯正、婦人科疾患、不妊鍼灸、逆子灸


 

電話番号 072-793-9164

LINE予約

メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン

ページトップに戻る